肩こりによる頭痛を治す方法

2021年09月3日

こんにちは!江東区にあるサモーナスポーツ整骨院大島駅店です!
今回は、肩こりから引き起こされる頭痛に関してお話しさせていただきます。

頭が痛くて病院に行っても、肩こりですね…と言われ肩こりを引き起こしている筋肉の硬さを緩和させるための薬をもらって終了…なんて経験をされた方も多いのではないでしょうか?

当整骨院では、肩こりによって引き起こされる頭痛に対して、肩や首の筋肉の硬さだけでなく、なぜ肩や首に負担がかかってしまうのかを原因究明しアプローチしています。

スポーツ整骨院というネーミングなだけに、スポーツをやっている方しか来院できないと勘違いされている方も多いのですが、通常の肩や腰の痛み、日常生活での膝の痛みなどもしっかり見させていただいておりますので、どのようなお悩みの方もお気軽にご相談くださいね。

なんで肩こりや首こりで頭痛になるの?

肩こりや、首こりで引き起こされる頭痛の多くは、後頭部と首の付け根の部分の締め付けられるような痛みです。その原因は、頭痛を引き起こす筋肉の多くが、肩甲骨や背骨と頸椎(首の骨)を結びつけている筋肉が硬くなってしまうからです。

首のつけの筋肉を緩めれば頭痛は解消する?

当整骨院には、大島駅周辺にお住まいの方を中心に江東区全域から肩こり、首こりから引き起こされる頭痛でお悩みの方がお越しになります。

その多くの方が対処的に、肩や首の筋肉を緩めるだけのマッサージや鍼灸治療を受けた経験がある方です。しかし、数日すると再び頭痛になってしまい、同じようなマッサージや鍼灸治療を繰り返し受けているといったケースがほとんどです。

なので、首や肩の筋肉を緩めれば一時的には頭痛が解消しますが、肩や首の筋肉を硬くする原因に対してアプローチしない限りは、繰り返し頭痛になってしまいます。

頭痛を引き起こす『肩こり・首こり』になる原因

筋肉の硬さによって引き起こされる頭痛にならないようにするためには、首や肩の筋肉に過度な負担をかけないようにすることが一番大切です。当たり前のことかもしれませんが、根本的な原因を理解して、日常生活を過ごさない限りは、『肩こり・首こり』⇨『頭痛』負のスパイラルは抜け出せません。

  • 姿勢が悪い
  • 呼吸が浅い
  • 目が霞む
  • 冷えがある
  • ぽっこりお腹
  • デスクワークで長時間同じ姿勢
  • 疲れが取れない
  • 回復が遅い
    など

一見、肩こりや首こりには関係のなさそうなキーワードですが、上記のいずれかに当てはまる方は、ただ単に肩や首にマッサージや整体、鍼灸治療をしてもお悩みが解消できないかもしれません。

肩こりによる頭痛をより早く解消するためには、骨盤や骨格をはじめ全身のバランスを評価した上でアプローチする必要があります。

江東区サモーナスポーツ整骨院の頭痛に対する施術

当整骨院では、頭痛または、頭痛を引き起こす肩こりや首こりに対して根本的にお悩みを解消するためのアプローチをしております。

数多くの方が肩こりや、首こりに対して対処的なアプロートしかしておらず、頭痛を繰り返しています。頭痛を引き起こす、首こりや肩こりは治らないと思っている方も多いのが現状です。

どこに行ってもなかなか改善しない頭痛でお悩みのかたは、江東区サモーナスポーツ整骨院にお任せください。

サモーナスポーツ整骨院の肩こりによる頭痛の治療方法はこちら>>