整骨院で対応できる頭痛の症状

2022年01月13日

こんにちは!!江東区大島にあるサモーナスポーツスポーツ整骨院です!!当整骨院にはよく頭痛でお困りの方がお越しになります。しかし、整骨院で対応できる頭痛とそうでない頭痛があるので、今回の記事では『整骨院で対応できる頭痛』に関して、実際にサモーナスポーツ整骨院で行っているアプローチを組み合わせながらご案内いたします。

実際にあった怖い頭痛

頭痛の大半は、肩ころや首こりから引き起こされる頭痛です。しかし、患者様ご自身で判断するのは非常に危険です。

数は多くないですが2021年に当整骨院に頭痛でお悩みでお越しになった方のうち、2名に脳に何かしらの異常が見られた方がいらっしゃいました。ご自身では、眼精疲労の肩こりだ、姿勢が悪い首こだ!と判断されていましたが、肩こりや首こり、姿勢に対してアプローチをしても症状変化が見られなかったので、脳神経専門の病院に行くように指導し、結果脳に異常が見られました。

そのような頭痛の場合は、整骨院では対応できませんし、一般の整骨院などで骨を無理矢理『ボキボキ』鳴らすような整体を受けた結果、取り返しのつかないことになりますのでご注意してください。

理想は、頭痛があり脳専門の先生に診断していただき、脳などに異常が見られず、肩こりや首こり、ストレートネック、姿勢、猫背などの問題だと言われた場合は、お薬などで対処するよりも、整骨院で施術を受けた方が根本的な問題解決につながります。

肩こりや首こりから引き起こさるる頭痛は整骨院でも治療できる!!

肩こりや首こりに対して施術をすれば、簡単に頭痛は解消しますが、そのままではすぐに元の状態に戻って頭痛を引き起こす原因になってしまいます。

根本的に『こり』による頭痛を解消するためには、『こらない身体づくり』をすることが一番の近道です。時間や金銭的に余裕のある場合は、毎日、整骨院にお越しになってケアすることが、楽で簡単ですが現実的ではありません。

頭痛の原因!!!肩こり、首こりを引き起こす原因チェックリスト
  • 1日4時間以上座っている
  • 深呼吸をするとお腹が凹む
  • 深呼吸をすると方が上下する
  • じっと立っていられない
  • 1日30分以上 週6回以上運動していない
  • 電車で立っていられない
  • よく脚を組む

上記以外にも、『姿勢が悪い/骨盤が歪んでいる/猫背』などよく耳にする原因もありますが、その他以外にも重要なチェックポイントがあるので、ご自身で確認してみてください。

当整骨院で大切にしてる考え

皆さんは、美容院に行ったり床屋さんに行ったり、ネイルサロンに行ったり、髭を剃ったり、爪を切ったり定期的にされる方が多いと思います。

ではなぜ、ほとんどの方が定期的に『筋肉や関節』のメンテナンスをしないのでしょうか?私たちサモーナスポーツ整骨院では、痛みのある現状に対しての施術だけでなく、痛みを引き起こさない身体づくりをすることを非常に大切にしております。

一生付き合うご自身のお身体です。真剣に向き合って、健康的な人生を送りましょう!!少しでも一歩前に進みたい方は当整骨院にお気軽にご相談ください。

 

東京都江東区大島6ー9ー12アプツ大島1階
サモーナスポーツ整骨院|大島駅店

在籍スタッフ資格】
・柔道整復師(国家資格)
・鍼灸師(国家資格)
・あん摩マッサージ指圧師(国家資格)
・アスレティックトレーナー(トレーナー資格)
・CSCS(ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)

頭の後ろ、後頭部が痛い原因と治し方

2021年11月29日

こんにちは!江東区大島駅からすぐのサモーナスポーツ整骨院です。当整骨院では、肩こりや首こりから引き起こされる頭痛に対して、根本的に改善するための施術を行なっております。ただし、頭痛は脳の疾患により引き起こされるこのもあるので注意が必要です。

肩こりや首こり以外から引き起こされる頭の後ろ、後頭部の頭痛は脳専門の病院やクリニックでしっかりと検査、治療してもらう必要があります。

今回は、サモーナスポーツ整骨院も多くみられる、肩こりや首こり、つまり筋肉の硬さから引き起こされる後頭部の頭痛の原因と当整骨院での治し方についてお話しさせていただきます。

ほとんどの頭痛が緊張型頭痛

精神的なストレスや肉体的なつまり筋肉に対するストレスから生じる頭痛です。当整骨院にご来院されるほとんどの方の頭痛がこの『緊張型頭痛』です。首と頭の付け根の部分、後頭部などに締め付けられるような痛みが生じます。

ほとんどの人が経験したことがある緊張型頭痛

緊張型頭痛は、多くの方が一度は経験したことがあるのではないでしょうか。ストレス、肩こり、首こり、姿勢不良などから引き起こされるため病院などで検査をしても特に異常が見られず、これといった治療法が見つからない頭痛でもあります。

ただし、頭痛があまりにも長く続く場合、もしくはいつもと違う頭痛を感じた際には、危険な疾患が隠れていることもあるので必ず専門医に相談しましょう。

  • 首から後頭部にかけて痛みが出る
  • 後頭部から頭全体に締め付けられるような痛みが広がる
  • 突発的に後頭部が痛くなる
  • 運動をすると後頭部の痛みが増す
  • 徐々に痛みが憎悪する後頭部の痛み

緊張型頭痛の治し方・対処方法

基本的に、緊張型頭痛は入浴してリラックスしたり、肩や首のこりをマッサージなどで緩和し、心身をリラックスさせることで、症状の緩和が期待できます。また、緊張型頭痛にならないようにするためにも、日常的に首やかたのこりをマッサージで解消したり、入浴することで予防効果もあります。

痛み止めなどのお薬で頭痛の症状を緩和させる効果はありますが、副作用や根本的な原因への対処にはなっていないので、あくまでも最悪の場合のみ使うようにしましょう。

江東区サモーナスポーツ整骨院の頭痛の治療はこちら>>

最後に

ストレス、肩こり、首こりなどからも引き起こされる緊張型頭痛は、いかに日常的にストレスから解放され、肩こりや首こりのケアをはじめとするお身体のメンテナンスが大切になります。

また、マッサージだけでなく肩や首の筋肉に負担がかかり硬くなることが肩こりの一番の原因)ので、肩や首に負担がかかってしまう根本的な原因を究明し、改善することが緊張型頭痛を解消する第一歩になります。肩こりのメカニズムはこちら>>

江東区大島駅からすぐ近くのサモーナスポーツ整骨院では、皆様の緊張型頭痛の根本的な原因を究明し、頭痛に対する治療だけでなく、なぜその頭痛が引き起こされているのかを徹底的に探し出します。

  • 姿勢不良
  • 筋力不足
  • 眼精疲労
  • ストレス
  • 肩こり
  • 首こり
  • 神経の圧迫
  • 血流の悪化

少しでも早く、長年の頭痛を改善したい方はお気軽にご相談ください。

 

東京都江東区大島6ー9ー12 アプツ大島1階
サモーナスポーツ整骨院
都営新宿線大島駅A4出口から徒歩30秒
赤い看板が目標のスポーツ整骨院・整体院

 

ひどい肩こりとお別れ?肩のマッサージじゃ治らない!肩こり解消方法!

2021年11月1日

江東区大島駅にある肩こり治療で評判のサモーナスポーツ整骨院です!今回は、非常に多くの方がお悩みの肩こりについて記載させていただきます。

私たち人間は、二足歩行になって自由に手が使えるようになると同時にその代償として肩、首で重い頭を支えることになりました。また、デスクワーク、スマホなどの増加、普及によって前かがみの生活が非常に多くなり、さらに首や肩の筋肉に負担がかかるようになりました。

前かがみになり頭が前に出るだけで通常の何倍もの負荷が首や肩の筋肉にかかるため、肩こりを感じる方が非常に増えています。

また肩こりになることでひどい頭痛になることもあり、根本的に肩こりを解消したいと感じる方も多いのではないでしょうか。

江東区サモーナスポーツ整骨院『頭痛を根本的に解消する方法』の記事はこちら>>

今回の記事では、肩が凝らないようにするためには、何をしたらいいのか、何をすべきなのか?本当に肩こりはなくなるのか?についてお話ししていきます。

肩の関節は3つの骨が関わっている!意外に複雑!凝りやすい!

肩は、意外にも単純な構造ではなく『肩関節複合体』と呼ばれるぐらい複雑な構造をしています。単純に腕の骨が肩甲骨に、はまり込んでいるわけではないのです。

肩を構成するのは、肩甲骨と上腕骨からなる『肩甲骨上腕関節』と肩甲骨と鎖骨からなる『肩鎖関節』からなり、肩甲骨、鎖骨、上腕骨から肩の構造は作られます。

さらには、その中心となる肩甲骨は肋骨の上に乗っているだけで、周りに支えてくれる筋肉がなければ落ちてしまいます。その肩甲骨と乗っている肋骨で構成される関節は『肩甲胸郭関節』と呼ばれ方を動かす際に重要な関節になっています。

肩こりのマッサージを受けても症状が変わらないと、当整骨院にお越しなる多くの方が『僧帽筋』という筋肉だけのマッサージを受けていることが多いです。

肩を構成する筋肉は非常にたくさんあるので、皆さんが肩と認識している『僧帽筋』という筋肉をマッサージをしても根本的に症状に変化が出ないのです。

肩甲骨、鎖骨、上腕骨!これらに付着する筋肉をほぐす!!

肩は3つの骨から構成されますが、これらの骨にはそれぞれ多くの筋肉が付着しています。なので、皆さんが肩だと思っている筋肉『僧帽筋』をマッサージしてもさほど状態に変化が出ません。

それぞれの骨に付着する筋肉をしっかりとマッサージすることで、肩こり解消に一歩近づくことができるのです。

姿勢を見直して肩こり知らず

肩が凝ってしまうのは運動不足・・・そんなことを言われても1日中体を動かしていうことはできません。しかし、マッサージを受けてせっかく肩こりの症状が緩和しても、それを維持できなくては同じことの繰り返しです。

日常のちょっとした意識でマッサージ効果を長持ちさせることができます。

デスクワーク、スマホ、家事、育児・・・ほとんどの時間が前かがみです、その生活を少し見直して姿勢を維持するだけで方の凝り方が全く違います。いかに姿勢を維持するかが、肩こり知らずに近づく第一歩になります。

マッサージや整体だけに頼るのではなく、ご自身でも日常生活を少し見直すだけで、施術の効果を最大限に引き出すことができます。

肩こり解消のコツ!それは日常生活の姿勢の見直し

こりを感じているのは筋肉ですが、その筋肉に負担をかけてしまっている原因は、姿勢や日常生活の動作が大きく影響します。肩こりを引き起こす原因を明確にし、解決しない限り肩のコリを感じないようにするのは難しいです。

長時間同じ姿勢でいる際は特に姿勢を意識することで、肩や首にの負担を減らすことができます。

肩を構成する骨を正しく配置して日常を少し快適にしてみましょう。

江東区サモーナスポーツ整骨院大島駅店の肩こり治療>>

 

江東区|都営新宿線『大島駅』A4出口から徒歩30秒
江東区大島エリアでは数少ない『リハビリスペース』完備のスポーツ整骨院

スポーツでの痛みから日常生活での痛みまでお任せください!

東京都江東区大島6ー9ー12アプツ大島1階
サモーナスポーツ整骨院|江東区大島駅店

ご予約はこちら>>

肩こりの解消に肩甲骨のストレッチは効果的?

2021年10月11日

頑固な肩こりは頭痛やめまい吐き気を引き起こします。肩こりを解消するために肩甲骨周囲の筋肉をストレッチすることが推奨されています。

デスクワーク、ストレス、運動不足、ストレートネックなどが肩こりに影響

肩こりは、さまざまな要因から引き起こされます。また、肩こりといっても、首、かた、背中など幅広い範囲が硬くなり痛みを感じたり、痛みを感じたり、肩だけに重だるさを感じたりと人によって自覚症状は様々です。慢性化すると頭痛やめまい、眼精疲労、吐き気などを引き起こすこともあります。

肩こりによる重だるさや痛み、不快感は労働環境による姿勢や体型の変化、長時間の前かがみ姿勢によって、肩甲骨の周りの筋肉が緊張して血行が悪くなることで引き起こされます

特に冬など寒い季節になると寒さや厚着による衣類の重みで、筋肉がさらにこわばり血液の流れが悪くなって肩こりが悪化することが多いです。このような状態でストレス、長時間のデスクワークなどの生活習慣が加わると肩こりをさらに強く感じるようになります。

また、日常的にパソコンやスマートフォンで長時間作業していると首のカーブがなくなり真っ直ぐになったり(ストレートネック)、本来、前弯しているはずの頚椎が後弯してしまうことがあります。

首の形状が変化してしまうと、約5kgもある頭を効率的に支えることができなくなり、頭の重さを支えるために首の筋肉に非常に大きな負担がかかるようになります。

首を30度前に傾けると頭の重さの3倍以上の18kg、60度傾けると27kgもの負担が首の筋肉にかかってしまいます。

実は鎖骨も肩こりに関わっている?!!

実は鎖骨も肩こりに関わっています。鎖骨は胸を広げる役割を果たしていますが、なで肩などが理由で鎖骨が下がってしまうと、外端で肩甲骨と鎖骨は建設しているため、肩甲骨も一緒に下がってしまい、首周囲の筋肉が引っ張られ緊張し肩こりの原因になります。

肩こり対策の鍵は肩甲骨?!!

肩こりは頭の位置さえ正せば解消します。という簡単な問題ではありません。すでに慢性的な肩こりを抱えている場合、首(頚椎)や肩甲骨、鎖骨、さらには骨盤まで姿勢に関わるあらゆる骨や関節に以上を期待していることが多いです。

肩こりの対策として、お風呂で温めたりマッサージなどをすれば一時的には血流が改善しますが、いずれの場合も根治にはつながりません。

肩こりが強いからといって強くマッサージをすることで、筋肉が傷つき肩こりの症状を悪化させることもあるのでマッサージを受ける際は注意が必要です。

肩こりに関わる首こりにおいて、こりを強く感じた際首を勢いよく回すことで首の筋肉を傷つけたり余計に硬くしてしまうことがあるので要注意。また、首を回したところで『こり』に関係している筋肉はごく一部しか動かされないので、肩こり解消にはつながりません。

実は肩甲骨に肩こりを引き起こす筋肉がたくさん付着している

肩こりの原因になる筋肉は、実は首よりも肩甲骨に多く付着しています。肩甲骨は肋骨の上に乗っているだけで、周りの筋肉がなければ正しい位置を維持することはできません。

デスクワークやスマホでの作業が多いと肩甲骨が外に開いてしまい、動きが悪くなり、肩甲骨周囲の筋肉の血行が悪くなって硬くなりやすいです。そしてさらに肩甲骨の動きが悪くなりガチガチに固まって動かなくなる負のスパイラkルガ完成します。

特に、肩甲骨を上に引き上げる『肩甲挙筋』と肩甲骨を寄せる『菱形筋』が、肩こりと深く関わっています。これらの筋肉は深部にあるためマッサージではなかなかほぐすことができません。

肩こり解消には、これらの筋肉をいかにほぐすかが重要です。

しかし、現実は・・・・

それでも肩こりは根治しません

肩甲挙筋や菱形筋が硬くなることで肩こりを引き起こすことはわかっています。姿勢不良や労働環境が関わっていることもわかっていますが、なぜ姿勢が崩れてしまうのか、なぜ姿勢をいい状態に保つことができないのかを解明しない限りは根治につながりません。

肩甲骨をよく動かして『こり』を解消したところで、それはあくまでも対処的なアプローチにしかなりません。

なぜ姿勢が崩れてしまうのか、なぜ姿勢を保つことができないのか、姿勢不良にはどの筋肉が関わってるのかを究明し対処することで肩こりを感じない快適な日常を手に入れることができます。

江東区サモーナスポーツ整骨院大島駅店の肩こりのアプローチ方法>

 

江東区にあるサモーナスポーツ整骨院では、肩こりをはじめとする痛みやお悩みに対し、違和感や痛みを感じている部分だけでなく、『なぜ肩こりになっているのか?』を考え施術を行なっています。

局所的な問題だけでなく、その問題を引き起こしている原因に対してもアプローチすることでより早期にお悩み解消につながります。少しでもお身体にお悩みのある方は、サモーナスポーツ整骨院にお気軽にご相談ください!

平日は夜21時まで、土日祝日もご予約を受け付けております。

肩こりによる頭痛を根本的に解消する方法!

2021年10月1日

江東区にあるサモーナスポーツ整骨院です!今回は、当整骨院で多くみられる肩こりによる頭痛を解消する方法を説明します!

様々なことが原因で頭痛は引き起こされますが、その中でも比較的多くの方に見られるのが肩こりが原因で引き起こされる頭痛です。正式には緊張型頭痛と呼ばれ頭痛の約7割を占める頭痛です。

緊張型頭痛が大き見られる人

肩こりや首こりによて引き起こされる頭痛ですが、この緊張性頭痛になりやすい人には共通した特徴があります。

  • 肩こりや首こりになりやすい
  • 運動習慣がない
  • コンピューターやスマホをいじる時間が多い
  • 日常的に疲れている/疲れやすい
  • 肩こり、首こりと一緒に頭痛が出る
  • 後頭部、首と頭の付け根の部分がひめつけられるように痛い
  • だらだらと毎日のように頭痛がある
  • 休養や睡眠をしっかりとると楽になる
  • マッサージを受けると一時的に楽になる
  • 軽い運動や、入浴で頭痛が緩和する
    など

上記のような状態の方は緊張性頭痛の可能性が高いです。

対処的には、薬を飲んだり塗り薬を塗ったりすることで頭痛が緩和しますが、肩こりや首こりを引き起こしてしまう原因を究明し解決しないことには、根本的な解決にはなりません。

なんで首や肩の筋肉がこる?その原因は?

頭痛の原因になる肩こりや首こりを解消するには、なぜ肩や首が凝ってしまうのかを知ることが一番大切です。

  • 首や肩の周りにはたくさん筋肉がある
  • 首や肩の筋肉は重い頭を支えている
  • 頭を支えるために常に筋肉が緊張している
  • 筋肉が緊張していると疲労物質が溜まり、筋肉が硬くなる
  • 筋肉が硬くなると血管を圧迫して循環不良を起こし、末梢神経を傷つける
  • 神経がきずついた結果、こりを引き起こす
  • さらに循環不良により、筋肉に酸素や栄養供給されず筋肉が硬くなる

頭痛の原因となる肩こりや首こりになるメカニズムは大まかに上記のような流れです。ここで重要なのは、なぜ血流が悪くなってしまうのか。なぜ肩や首の筋肉に負担がかかってしまうのか…もっと根本的な原因を究明しなくてはなりません。

心当たりはありませんか?
  • デスクワークで長時間同じ姿勢をとている
  • 脚を組んでデスクワークしている
  • 運動習慣がない
  • カバンをいつも同じ方にかける
  • スマホばかり触っている

意外にも皆さんが日課のようにしている、動作が原因で肩こりを引き起こしている、もしくは悪化させている可能性があります。また、運動不足や長時間のスマホなどは、自律神経のバランスを崩し、ストレスによって肩こりや首こりを悪化させ、頭痛を生じさせていることもあります。

頭痛の原因!!肩こり、首こりになる根本的な原因を探そう!!

当整骨院にお越しになる、肩こりや首こりで頭痛が生じている患者さんの多くに共通していることは、骨盤の歪みや、姿勢の乱れです。

肩や首の筋肉に触れれば硬さは見られますが、マッサージや鍼治療で硬くなった筋肉だけでにアプローチをしてもすぐに元の状態に戻ってしまいます。

姿勢を保てないし、
骨盤を正しい状態に
支える筋肉が弱ってるから!!!!

なので、頭痛を引き起こしている筋肉を緩めたところで、姿勢を保つことができないのですぐに元の状態に戻ります!

骨盤が整って、姿勢を維持できるという土台ができたら、肩甲骨周りをよく動かすことが習慣化すれば根本的な解消につながるでしょう。

骨盤の状態や骨格が整っていない状態で運動すると、関節が正しく動かないためかえって症状を悪化させることがあるので注意してください。

サモーナスポーツ整骨院でのアプローチ方法

当整骨院では、肩こりや首こりから引き起こされる頭痛を解消するだけでなく、痛めにくい身体づくりをコンセプトとして施術をしております。

長年の痛みは1回や2回の施術では解消しません。

先述したように、スポーツ整体や骨盤矯正、マッサージ、ストレッチなどで全身の状態を整え、その状態を維持するための筋力を強化することと、日常的な意識を改善することが組み合わさり初めて根本的な問題解決につながります。

少しでも早く頭痛を解決して、薬に頼らない快適な日常を送れるよう全力でサポートさせていただきます。

サモーナスポーツ整骨院大島駅店の頭痛の施術はこちら>>

頭痛の原因と頭痛の治し方

2021年09月7日

こんにちは、江東区モーナスポーツ整骨院大島駅店です!今回は当整骨院でも対処することができる頭痛の原因とその治し方についてお話しいたします。

皆さんに気をつけて欲しいのは頭痛は身体のSOSのサインです。頭痛を放置せずに適切に対処しましょう。肩こりや首こりからくる頭痛の方も多いですが、原因が不明で頭痛がなかなか引かない場合は、脳に異常がある場合もあります。その場合は必ず『脳専門の病院』に行って医師の診断のもと適切に対処するようにしましょう。

整骨院で治すことができる頭痛

基本的に整骨院で治すことができる頭痛にはいくつか種類があります。

  • 肩こり、首こりによる頭痛
  • 眼精疲労による頭痛
  • 姿勢不良による頭痛
    など

このような状態によって頭痛を引き起こしている場合は、整骨院でも十分に頭痛を解消することができるのでお気軽にご相談ください。当整骨院のアプローチはこちら>>

肩こり・首こりによる頭痛の治し方

肩や首の筋肉の多くは、首の付け根や頭の付け根に付着しています。デスクワークや赤ちゃんの抱っこ、家事などの日常生活で姿勢が崩れ、頭が前に倒れることで、筋肉に負担がかかり硬くなることで頭痛を引き起こします。

治し方は、非常にシンプルで、硬くなってしまった筋肉をマッサージや整体で柔らかくすれば頭痛も解消します。

しかし、多くの方がすぐに元の状態に戻ってしみます。

その原因は、肩や首の筋肉を硬くしてしまう根本的な問題を解消していないからです。

なので、肩こり、首こりによって引き起こされる頭痛を治すためには、肩こりや首こりをしない身体づくりをすればいいのです。

サモーナスポーツ整骨院では、単にマッサージや整体でほぐすだけでなく、骨盤矯正、スポーツ整体、インナーマッスルのトレーニングを組み合わせることおで、身体の内側から頭痛などのお悩みを解消するためのアプローチをしています。

眼精疲労による頭痛の治し方

デスクワークやスマホで目を酷使することが多いので、まずはそれらの問題を解決しましょう。仕事の際は致し方がない部分ですが、家で不意にスマホをいじったり、ゲームしたりするのを避けるだけでも目や自律神経に対する負担は大きく軽減されます。

目を使うことで、後頭下筋と言われる、首の骨と頭の骨の付け根の筋肉が非常に硬くなります。その筋肉が硬くなることで頭痛を引き起こすので、その部分のマッサージや整体をすることで頭痛が解消します。

さらに、目のケアをしてあげることでリラックス&頭痛解消の効果抜群です。目のケアは、軽く水を絞ったタオルを温めて目の上に乗せるだけでOKです!!10分間やるだけでも視界がかなりクリアになります。

余裕がある方は、首のつけににも同様にホットタオルを当てると最高です。

サモーアンスポーツ整骨院では、自律神経の状態を整えながら頭痛を引き起こしている筋肉に対しても的確にアプローチするので頭痛が解消しやすいです。

姿勢不良による頭痛の治し方

スマホやデスクワークをしてるとどうしても頭の位置が前に移動します。そうすることで、首や肩の筋肉に過度なストレスが加わり、筋肉が硬くなってしまうことで頭痛を引き起こします。

姿勢不良になる理由は人それぞれですが、多くの場合は骨盤の歪みや、骨盤や背骨、股関節に付着しているインナーマッスルの筋力低下が原因です。

なので、いくら頭痛を引き起こしている肩や首の筋肉のこりをマッサージしたところで、姿勢が崩れていればすぐに元の状態に戻ってしまいます。

同様に骨盤お歪みを矯正したところで、骨盤を正しい状態を維持するための筋力がなければすぐに元の状態に戻ってしまいます。

姿勢を整える矯正とインナーマッスルのトレーニングを組み合わせることで、肩こりや首こりにならない身体づくりができます。

最後に

江東区の大島駅周辺で肩こり、首こりのよる頭痛でお悩みの方は当整骨院にお任せください。ただし、頭痛にも種類がたくさんあり整骨院では対処できないものもあるので、明らかに肩こり、首こり由来ではない頭痛は必ず病院で医師の的確な指示を仰ぐようにしましょう。

当整骨院は、整形外科やクリニックと提携しているため万が一の場合は、ご紹介させていただくこともありますのでご了承ください。

 

江東区サモーナスポーツ整骨院大島駅店の頭痛の治療はこちら>>

当整骨院のインナーマッスルのトレーニングの詳細はこちら>>

肩こりによる頭痛を治す方法

2021年09月3日

こんにちは!江東区にあるサモーナスポーツ整骨院大島駅店です!
今回は、肩こりから引き起こされる頭痛に関してお話しさせていただきます。

頭が痛くて病院に行っても、肩こりですね…と言われ肩こりを引き起こしている筋肉の硬さを緩和させるための薬をもらって終了…なんて経験をされた方も多いのではないでしょうか?

当整骨院では、肩こりによって引き起こされる頭痛に対して、肩や首の筋肉の硬さだけでなく、なぜ肩や首に負担がかかってしまうのかを原因究明しアプローチしています。

スポーツ整骨院というネーミングなだけに、スポーツをやっている方しか来院できないと勘違いされている方も多いのですが、通常の肩や腰の痛み、日常生活での膝の痛みなどもしっかり見させていただいておりますので、どのようなお悩みの方もお気軽にご相談くださいね。

なんで肩こりや首こりで頭痛になるの?

肩こりや、首こりで引き起こされる頭痛の多くは、後頭部と首の付け根の部分の締め付けられるような痛みです。その原因は、頭痛を引き起こす筋肉の多くが、肩甲骨や背骨と頸椎(首の骨)を結びつけている筋肉が硬くなってしまうからです。

首のつけの筋肉を緩めれば頭痛は解消する?

当整骨院には、大島駅周辺にお住まいの方を中心に江東区全域から肩こり、首こりから引き起こされる頭痛でお悩みの方がお越しになります。

その多くの方が対処的に、肩や首の筋肉を緩めるだけのマッサージや鍼灸治療を受けた経験がある方です。しかし、数日すると再び頭痛になってしまい、同じようなマッサージや鍼灸治療を繰り返し受けているといったケースがほとんどです。

なので、首や肩の筋肉を緩めれば一時的には頭痛が解消しますが、肩や首の筋肉を硬くする原因に対してアプローチしない限りは、繰り返し頭痛になってしまいます。

頭痛を引き起こす『肩こり・首こり』になる原因

筋肉の硬さによって引き起こされる頭痛にならないようにするためには、首や肩の筋肉に過度な負担をかけないようにすることが一番大切です。当たり前のことかもしれませんが、根本的な原因を理解して、日常生活を過ごさない限りは、『肩こり・首こり』⇨『頭痛』負のスパイラルは抜け出せません。

  • 姿勢が悪い
  • 呼吸が浅い
  • 目が霞む
  • 冷えがある
  • ぽっこりお腹
  • デスクワークで長時間同じ姿勢
  • 疲れが取れない
  • 回復が遅い
    など

一見、肩こりや首こりには関係のなさそうなキーワードですが、上記のいずれかに当てはまる方は、ただ単に肩や首にマッサージや整体、鍼灸治療をしてもお悩みが解消できないかもしれません。

肩こりによる頭痛をより早く解消するためには、骨盤や骨格をはじめ全身のバランスを評価した上でアプローチする必要があります。

江東区サモーナスポーツ整骨院の頭痛に対する施術

当整骨院では、頭痛または、頭痛を引き起こす肩こりや首こりに対して根本的にお悩みを解消するためのアプローチをしております。

数多くの方が肩こりや、首こりに対して対処的なアプロートしかしておらず、頭痛を繰り返しています。頭痛を引き起こす、首こりや肩こりは治らないと思っている方も多いのが現状です。

どこに行ってもなかなか改善しない頭痛でお悩みのかたは、江東区サモーナスポーツ整骨院にお任せください。

サモーナスポーツ整骨院の肩こりによる頭痛の治療方法はこちら>>

肩こりで頭痛になるの?肩こり頭痛の解消方法はあるの?

2021年05月25日

江東区大島駅の肩こりによる頭痛の治療で評判のサモーナスポーツ整骨院です。こちらは頭痛に関する記事になっているので参考にしてください。

緊張型頭痛!!15歳以上の5人に1人は悩んでいる頭痛!

日本人で最も多く見られるのが、今回紹介する緊張型頭痛です。働き盛りに多く見られる頭痛です。

なんと15歳以上の5人に1人はこの頭痛に悩まされているのです。

緊張型頭痛とは、頭の周りや首の付け根から首、肩、背中にかけての筋肉が緊張することで引き起こされる頭痛です。

頭痛の感じ方としては、後頭部を中心に頭の両側頭と首の境目にかけて頭痛が生じます。『頭が締め付けられている感じ』『頭と首の付け根が”グー”っと締め付けられる』などと表現される方が多いです。

痛み以外にも、グラグラするようなめまいを伴う方もいらっしゃいます。

緊張型頭痛は女性に多い?!

頭痛で悩む女性緊張型頭痛は男性よりも女性に多く見られます。男性の1.5倍女性に多い頭痛です。

緊張型頭痛は、ストレスによっても生じるので、やはり働き盛りの年齢の肩に多く見られるお悩みです。

緊張型頭痛の原因は・・・心身のストレス

ストレートネック緊張型頭痛の大きな原因は、心身のストレスです。

  • 長時間のデスクワーク
  • うつ向いた姿勢
  • 前かがみ姿勢
    など

長時間同じ姿勢を続けると、首や肩の筋肉、頭の筋肉が硬くなって血流が悪くなります。結果として、筋肉に栄養や酸素が運ばれず筋肉が疲労し、硬くなってしまうことで、神経が刺激され痛みが引き起こされます。

ただ単に肩こりが原因で頭痛が引き起こされているわけではない

肩こりが頭痛を引き起こしてしまう・・・確かにそうですが、大切なのはなぜ肩や首周りの筋肉が硬くなって肩こりを引き起こしてしまうのかです。

その原因を明確にしていくことで、緊張型の頭痛を解消することができます!

サモーナスポーツ整骨院での緊張型頭痛に対するアプローチ

当整骨院では、頭痛を引き起こす、肩や首の筋肉の硬さに対するアプローチだけでなく、肩こりを引き起こす姿勢や骨盤に対してもアプローチすることで、根本的にお悩みを解消するアプローチをいたします。

少しでも早く、頭痛を解消したい方は私たちにお任せください!!

都営新宿線 江東区大島駅から徒歩30秒とアクセスも良く、夜21時まで受付しているのでお仕事帰りや学校帰りでも安心して治療を受けることができます。少しでも肩こりによる頭痛を改善したい方は、お気軽にお越しください

⇨ご予約はこちら>>

頭痛のタイプ 頭痛の原因を見極めましょう

2021年04月1日

15歳以上の日本人のうち3人に一人は『頭痛』で悩んでいるといわれています。3000万人以上が頭痛で悩んでいるという事ですから驚きです。

 

こんなにも身近に存在する頭痛。

 

『頭痛ぐらい』と簡単に考えがちですが軽く考えるとひどい病気の前兆だったり、日常生活に支障が出ることがあります。

 

一言で頭痛と言っても原因は様々です。頭痛の種類によって対処の方法が違うので、方法によってはかえって症状を悪化させる可能性があります。

 

今回は頭痛の中でも代表的な、『片頭痛・緊張型頭痛』を紹介します。

 

 

片頭痛と緊張型頭痛

片頭痛

片頭痛というのは、頭の片側が痛むことから『片頭痛』といわれています。しかし、実際には40%ぐらいの片頭痛の方は両側性の頭痛を経験しているようです。

 

片頭痛は『前兆のある片頭痛』『前兆のない片頭痛』に分類されます。

 

しかし片頭痛に関しては、マッサージなどでは改善しないので要注意です。過剰に刺激が入ることで症状が悪化することがあります。

 

緊張型頭痛

肩こりがひどくて頭痛がひどい。筋肉が硬すぎても頭痛になります。肩こりを感じていなくても、肩の周りの筋肉が硬くなっていることで、血管や神経を圧迫して頭痛を引き起こしていることも多いです。

 

緊張型頭痛は頭痛の約70%を占めるといわれてます。

 

緊張型頭痛は、肩や首の後ろの筋肉が緊張しておこる頭痛です。多くの方に肩こり、首コリがみられ、頭の後ろからてっぺんあたりに痛みが出ます。肩こり頭痛と言ってもいいぐらいです。

 

放置すると慢性的な頭痛になる恐れがあるので早めに対処しましょう。肩や、首の筋肉が硬くなる原因としては、骨盤の歪みやそこから生じる姿勢不良が深くかかわっていることがあるので、しっかり改善したい方は、専門家に身体の状態を確認しもらいましょう!!

 

 

緊張型頭痛の改善方法と予防

緊張型頭痛の方に関しては、肩こり、首コリ改善の施術をすることで頭痛が緩和します。

 

・骨盤矯正

・特殊電気

・インナーマッスルトレーニング

・筋膜リリース

・マッサージ

・針治療

 

など

 

体に合った施術をすることで早期回復が期待できます。

 

肩こりや首コリは姿勢不良が原因のことが多いです。

 

筋力が低下することで姿勢が崩れ、首や肩に負担がかかる悪循環になってしまいます。姿勢が崩れてしまうと、頭の重さをバランスよく支えている、背骨や、肩や首周りの筋肉に過剰な負担がかかってしまい、ダメージを負ってしまいます。

 

ダメージを負ってしまった筋肉は硬くなりいわゆる『肩こり、首こり』の状態になり頭痛を引き起こします。

 

肩こり、首こりがひどいからと言って、局所だけマッサージをしても骨盤が歪んでいたり、姿勢が良くならないとすぐに元の状態に戻ってしまいます。マッサージで一時的にコリが改善することは、間違いないのですが、その状態を維持するためには、身体のバランスを状態に保つためのインナーマッスルが必要です。

肩こり首こりの悪循環

 

こんな負のスパイラルにならないように姿勢をキープする筋肉を育てましょう!!

そうすると肩こり・首こりが改善して頭痛を予防できます。

 

インナーマッスルが使えているかいないかの検査もできるのでご相談下さい。

 

いい姿勢で頭痛のないスッキリ生活を目指しましょう。

 

 

都営新宿線『大島駅』から徒歩30秒

サモーナスポーツ整骨院

住所:東京都江東区大島6-9-12

電話:03-5609-7444

LINEで友達に紹介状を送る