頭痛の原因と頭痛の治し方

2021年09月7日

こんにちは、江東区モーナスポーツ整骨院大島駅店です!今回は当整骨院でも対処することができる頭痛の原因とその治し方についてお話しいたします。

皆さんに気をつけて欲しいのは頭痛は身体のSOSのサインです。頭痛を放置せずに適切に対処しましょう。肩こりや首こりからくる頭痛の方も多いですが、原因が不明で頭痛がなかなか引かない場合は、脳に異常がある場合もあります。その場合は必ず『脳専門の病院』に行って医師の診断のもと適切に対処するようにしましょう。

整骨院で治すことができる頭痛

基本的に整骨院で治すことができる頭痛にはいくつか種類があります。

  • 肩こり、首こりによる頭痛
  • 眼精疲労による頭痛
  • 姿勢不良による頭痛
    など

このような状態によって頭痛を引き起こしている場合は、整骨院でも十分に頭痛を解消することができるのでお気軽にご相談ください。当整骨院のアプローチはこちら>>

肩こり・首こりによる頭痛の治し方

肩や首の筋肉の多くは、首の付け根や頭の付け根に付着しています。デスクワークや赤ちゃんの抱っこ、家事などの日常生活で姿勢が崩れ、頭が前に倒れることで、筋肉に負担がかかり硬くなることで頭痛を引き起こします。

治し方は、非常にシンプルで、硬くなってしまった筋肉をマッサージや整体で柔らかくすれば頭痛も解消します。

しかし、多くの方がすぐに元の状態に戻ってしみます。

その原因は、肩や首の筋肉を硬くしてしまう根本的な問題を解消していないからです。

なので、肩こり、首こりによって引き起こされる頭痛を治すためには、肩こりや首こりをしない身体づくりをすればいいのです。

サモーナスポーツ整骨院では、単にマッサージや整体でほぐすだけでなく、骨盤矯正、スポーツ整体、インナーマッスルのトレーニングを組み合わせることおで、身体の内側から頭痛などのお悩みを解消するためのアプローチをしています。

眼精疲労による頭痛の治し方

デスクワークやスマホで目を酷使することが多いので、まずはそれらの問題を解決しましょう。仕事の際は致し方がない部分ですが、家で不意にスマホをいじったり、ゲームしたりするのを避けるだけでも目や自律神経に対する負担は大きく軽減されます。

目を使うことで、後頭下筋と言われる、首の骨と頭の骨の付け根の筋肉が非常に硬くなります。その筋肉が硬くなることで頭痛を引き起こすので、その部分のマッサージや整体をすることで頭痛が解消します。

さらに、目のケアをしてあげることでリラックス&頭痛解消の効果抜群です。目のケアは、軽く水を絞ったタオルを温めて目の上に乗せるだけでOKです!!10分間やるだけでも視界がかなりクリアになります。

余裕がある方は、首のつけににも同様にホットタオルを当てると最高です。

サモーアンスポーツ整骨院では、自律神経の状態を整えながら頭痛を引き起こしている筋肉に対しても的確にアプローチするので頭痛が解消しやすいです。

姿勢不良による頭痛の治し方

スマホやデスクワークをしてるとどうしても頭の位置が前に移動します。そうすることで、首や肩の筋肉に過度なストレスが加わり、筋肉が硬くなってしまうことで頭痛を引き起こします。

姿勢不良になる理由は人それぞれですが、多くの場合は骨盤の歪みや、骨盤や背骨、股関節に付着しているインナーマッスルの筋力低下が原因です。

なので、いくら頭痛を引き起こしている肩や首の筋肉のこりをマッサージしたところで、姿勢が崩れていればすぐに元の状態に戻ってしまいます。

同様に骨盤お歪みを矯正したところで、骨盤を正しい状態を維持するための筋力がなければすぐに元の状態に戻ってしまいます。

姿勢を整える矯正とインナーマッスルのトレーニングを組み合わせることで、肩こりや首こりにならない身体づくりができます。

最後に

江東区の大島駅周辺で肩こり、首こりのよる頭痛でお悩みの方は当整骨院にお任せください。ただし、頭痛にも種類がたくさんあり整骨院では対処できないものもあるので、明らかに肩こり、首こり由来ではない頭痛は必ず病院で医師の的確な指示を仰ぐようにしましょう。

当整骨院は、整形外科やクリニックと提携しているため万が一の場合は、ご紹介させていただくこともありますのでご了承ください。

 

江東区サモーナスポーツ整骨院大島駅店の頭痛の治療はこちら>>

当整骨院のインナーマッスルのトレーニングの詳細はこちら>>

LINEで友達に紹介状を送る