サモーナスポーツ接骨院

〒136-0072 東京都江東区大島6-9-12
アプツ大島1F

ACCESS
都営新宿線
【大島駅】徒歩30 秒

お忙しい方に!夜21時まで
予約承っております!

03-5609-7444

クレジットカード使用可能 VISA/ マスター/JCB

腰痛の考え方
江東区サモーナスポーツ整骨院・パーソナルトレーニング

2020.08.04

、こんにちは江東区大島のサモーナスポーツ整骨院です。
腰痛で悩まれている方が毎日のようにご来院されます。
しかし、医学の世界では原因が不明確な腰痛がほとんどです。

今回はサモーナスポーツの腰痛についての考え方についてご説明します。

 

 

1.特定の動作で誘発される腰痛は動きのエラーと関係がある

『寝起きで腰が痛い』『椅子からの立ち上がりで腰が痛い』
『身体を反らせると腰が痛い』

など、皆さんは日常生活の多くのシーンで腰痛を感じています。
骨や関節など画像検査で異常が見られなくても、特定の動作で腰痛が誘発されるのであればその動作に原因があると考えられます。

 

腰の関節や、筋肉に炎症が起きて痛みが出ているのであれば、常に腰痛を感じているはずです。
しかし、特定の動作でしか腰痛を感じない場合はその動作にエラーがあるため、筋肉や関節にストレスがかかるため腰痛が誘発されている可能性が高いのです。

 

100%これが腰痛の原因だ!!とは言えませんが、腰痛を引き起こしている可能性高い動作を修正することで、長年悩んでいた腰痛を改善することができるかもしれません。

 

もちろん、マッサージや、ストレッチ、鍼治療などで硬くなっている筋肉を緩めることも大切です。
腰痛を引き起こしている可能性がある、固まっている筋肉を緩めれば、一緒に動きも改善して腰痛が治る!と思われがちですが、動きのエラーは脳に深くしみ込んでいるのでそんな簡単に改善しません。

 

ポイントは、腰痛を引き起こす可能性がある筋肉や関節による動きの制限を改善し、腰痛を引き起こさない動作を習得することです。

受け身でいるだけでは、絶対に腰痛を改善しません。

 

2.腰痛と関節の柔軟性って関係あるの?

2-1.関節・筋肉の柔軟性と腰痛の関係

身体が硬いと腰痛になることは、なんとなくイメージができると思います。
身体、特に関節にはセオリーがあって、そのセオリーの反すると、腰痛などの身体の不調を引き起こしやすくなります。

 

股関節や肩の関節はグルグルといろんな方向に動かすことができる間接です。

身体にある関節の中でも、かなり自由度の高い関節になります。

 

しかし、腰痛になっている多くの方が、肩や股関節が硬くなって動きが悪くなっています。
このように、本来動くべき関節の可動域がなくなると、その代償の動きとして、本来動きの少ない関節が動くようになり、身体に痛みを引き起こすことがあります。

 

股関節は本来、柔軟性が高く色々な方向に動かなくてはいけないのに、運動不足や、ストレッチ不足で柔軟性が低下し、本来動きの少ない腰の関節が不安定に腰痛を引き起こしている可能性があるという事です。

 

絶対に股関節の柔軟性が問題!!とは言えないですが、問題の一つとして考えられるのでアプローチして損はないです。

 

 

2-2.柔軟性と脳の認識

シンプルに言うと脳の勘違いで硬さを引き起こしている可能性があります。

いくらストレッチをしても、関節の柔軟性が改善しない場合は、腰周囲だけでなく、全身の身体の連動を再教育する必要があります。

 

身体の使い方のエラーで腰痛を引き起こしている方のほとんどで、この動作のエラーがみられます。
正しい動作を獲得することも慢性的な腰痛を改善する一つの手段です。

 

2-3.体幹(コア)の安定性と柔軟性

腰痛とコアの機能の関係に関してはイメージがわくと思いますが、実はコアと柔軟性に関しても関係があります。
ただ漠然とストレッチをしていても柔軟性が改善しないのは、コアの機能低下の可能性もあります。

 

関節のセオリーを考えると、コアの部分の安定性が低下するという事は、腰椎も不安定な環境になります。

結果として股関節が硬くなり柔軟性が低下することが多々あります。

 

ストレッチを繰り返しやっても、柔軟性が改善しない方は、一度コアの機能もチェックしてみましょう。

 

3.慢性腰痛を引き起こしている可能性が高い原因

 

・関節の硬さ
・筋力不足
・運動不足
・脳の誤認
・姿勢不良
・呼吸
・自律神経の乱れ(ストレス)
・コアの機能不全
・マッサージの受けすぎ(過剰刺激)
・栄養不足

 

などたくさんの原因が考えられます。

 

4.まとめ

バラバラそうに見えるこの腰痛の原因も、しっかり考えれば、それぞれが関係していることが見えてきます。

例を挙げてみましょう。

 

・呼吸と自律神経は密接に関係している
・姿勢不良なると呼吸量が低下する
・呼吸量が低下すると横隔膜が機能しにくくなってコアの機能が低下する
・呼吸がうまくできないと酸素を取り込めなくなって活動的ではなくなる
・結果として運動する意欲もなくなる
・マッサージで回復を図るも回復する材料がないから回復しない

 

以上のように全て関係してきます。

少しでも心当たりがある方は、可能性がある腰痛の原因を1つずつ改善することで、長年悩んだ腰痛を治すことができるかもしれません。

 

 

SAMONAについてもっと知る>>

 

無料カウンセリングを申し込む>>

 

【関連記事もご覧ください】

 

パーソナルトレーニングジムSAMONA
東京都江東区大島6-9-12 アプツ大島1階

 

私たちは、パーソナルトレーニングと食事のアドバイスで、皆様の体を全力で改善していきます。
腰痛についてお悩みの方はお気軽にSAMONAにご相談ください。

 

YouTubeチャンネルで身体に関する動画を発信しています。
チャンネル登録お願いします!!必ず皆さんの生活に役立ちます。

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ03-5609-7444 お問い合わせはこちら LINE予約 LINE予約はこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ03-5609-7444 お問い合わせはこちら LINE予約 LINE予約はこちら