サモーナスポーツ接骨院

〒136-0072 東京都江東区大島6-9-12
アプツ大島1F

ACCESS
都営新宿線
【大島駅】徒歩30 秒

お忙しい方に!夜21時まで
予約承っております!

03-5609-7444

クレジットカード使用可能 VISA/ マスター/JCB

腰痛で病院に行くべきなのか、整骨院に行くべきなのか

2020.07.07

『急に腰痛になった、病院に行こう』
『腰が痛くて動けない。整骨院に行くべきなのか病院に行くべきなのか・・・』
『慢性的に腰痛があって、病院に通院しているけど良くならない』
『腰痛で整骨院に行っているけど、一瞬楽になるけどすぐに戻る・・・』

 

こんにちは。サモーナの中澤です。江東区大島で、整骨院とパーソナルトレーニングジムを運営しています。
管理栄養士さんや、医師と提携して、質の高い治療を提供しています。

患者さんからも、いざ腰痛になった場合、『病院に行くべきなのか、整骨院に行くべきなのかわからない。』という言葉をよく耳にするので、今回は、腰痛になった場合に、病院または、整骨院どちらに行くべきなのかについてお話しします。

 

1.腰痛は甘く見ない方が良い

国民の二人に一人は腰痛になったことがある時代。
どこにいても腰痛という言葉を耳にします。

 

『寝起きに腰痛がひどいのよ~』
『椅子から立つ時の腰痛が・・・』
『前かがみになっていると腰痛になる』
『よくわからないタイミングで腰が痛くなってくる』など

 

特に気を付けないといけない腰痛は、『よくわからないタイミングで腰痛になる』です。
明確な、腰痛を引き起こす原因となる動作がなく、腰痛が楽になる姿勢もありません。

両足もしびれているし・・・でも、急によくなったりするから今まで放置していた腰痛。

 

このような場合、とても危険な状態かもしれないので、整体や整骨院ではなく、まずは病院に行きましょう。
また、よくわからない腰痛の方は、ご自身が癌、HIV、ステロイド治療などの既往がないか確認しておく必要があります。

上記のような腰痛に、心当たりがある方は、整骨院や整体ではなく、このブログを見た段階ですぐにかかりつけの病院や整形外科に行き、過去の既往、現在の腰痛の経過などを細かく話して医師に指示を仰ぎましょう。

 

内科的疾患も含む過去の既往をきちんと話さないと正確な診察を受けられない可能性があります。
患者さん自身も適当なことを言わずに、しっかりとご自身の体の状態を伝えましょう。

 


また、重度の腰部の椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などに関しては医師の指示を仰ぎ、整骨院で施術を受ける、運動療法をした方が良い、という判断があった場合は、私たち整骨院でしっかり治療を進めることができます。

 

また原因が明確でなく、2~3カ月以上病院に通院しても腰痛の症状が改善しない場合は、整骨院に行ったり、パーソナルトレーニングで身体の動きや機能を改善した方が良いでしょう。

 

実際にサモーナスポーツ整骨院には、医師からの紹介で腰痛に対する運動療法を受けに来る方がいらっしゃいます。

 

 

2.『腰痛』について知っていますか?ほとんど原因が明確じゃない腰痛

腰痛の原因が明確じゃない?座っていたら腰が痛くなるんだから、原因は明確でしょ?と思う方もいるはず。

 

ここでいう、原因が明確ではない腰痛とは、病院で画像検査しても『この骨が悪い!!ここに病巣が!!』などが明確にわからない腰痛の事です。
実は、ぎっくり腰もこの腰痛に入ります。

 

簡単に言うと、ほとんどの腰痛の原因がわからないという事です。

 

腰痛の原因が明確ではないのに、薬をもらっても医療費の無駄です。
レッドフラッグの腰痛、つまりリスクの非常に高い腰痛でない限りは、病院に通院する必要はありません。

 

なるべくリスクを回避して腰痛の経過を追いたいのであれば、初期の判断から数カ月の経過を整形外科医などで診てもらい、それ以降症状に変化が出ないのであれば整骨院に行ってみるという形が理想です。

 

しかし、それでも油断できないのが腰痛。

 

過去に数件サモーナスポーツ整骨院にいらした患者さんで、上記のように腰痛になって整形外科に通院して各種検査をしても症状などの変化がなく、もう一歩判断が遅れていたら命に関わるほどの内科的疾患がある方がいらっしゃいました。

サモーナスポーツ整骨院のスタッフが、腰痛の治療をしていて、患者さんの経過がおかしく、内科の受診を促し受診してもらった際、即時手術レベルの症状だったという事があります。

ですから、腰痛になって整形外科に行き、数カ月通院して変化がなく、整骨院に行き良くなったような気がするものの、よくわからないタイミングで腰痛になったり、腰痛の症状に改善がみられない場合は、内科の医師の診察が必要な場合があります。

 

それほど、腰痛は慎重に判断すべきなのです。

内臓の悲鳴としても現れる腰痛。油断しないでください。

 

 

3.原因が明確じゃない腰痛だからアプローチできることがたくさんある

命に関わったり、動けなくなったりするリスクがない腰痛であれば、アプローチできることがたくさんあります。
この領域は、確実にサモーナスポーツの領域。

整骨院とパーソナルトレーニングジムを併設しているから出来る、腰痛へのアプローチがあります。
慢性的な腰痛は、外傷性がないから保険適応外なので、パーソナルトレーニングで、筋肉や関節の柔軟性を確認し、慢性的な腰痛を改善していきます。

外傷のある腰痛に関しては、併設されている整骨院にて、保険を使って施術を受けることができます。
また、重篤な異常がある場合は、提携している医師をご紹介しています。

 

慢性的な腰痛に対してサモーナがしているアプローチ
・腰痛ストレッチ
・腰痛体幹トレーニング
・腰痛解消エクササイズ
・栄養指導
・ダイエット指導
・腰痛リラクゼーション
など

 

 

 

腰痛の状態や種類によって実施する内容を変えています。

お話を伺って、明確に腰痛になった原因がわかれば、整骨院で施術をしてもらいます。

 

4.結論

腰痛で病院に行くべきなのかですが、腰痛の原因が明確でなく、長年通院していても腰痛に変化がない場合は、病院に行かなくてもよいと思います。

内科的な疾患があって腰痛がある場合は、病気と腰痛が関係している可能性がありますので病院に行く必要があります。

特に何もなく、原因が明確でない腰痛に関しては整骨院に行く、というように、医療と代替医療を使い分けるのが理想的です。

 

 

腰痛についてのブログもご覧ください

☆「【朝イチ!腰痛】寝起きの腰痛何が原因?

☆「腰痛と運動の関係性と治し方

☆「ずっと椅子に座っていると 立ち上がる時に腰が痛い その原因と対処法

☆「腰痛と腹筋って関係あるの? コア(体幹)の機能と腰痛の関係性

☆「猫背だと腰痛になる?姿勢不良と腰痛の関係

☆「『腰が痛い!これってぎっくり腰?』 急性の腰痛に対しての評価と治療

☆「知っておいて損はない腰痛の危険信号『Red flag』

☆「腰痛について知っておきたいこと

☆「腰痛は体操で改善するのか 腰痛体操の適応と不適応

☆「体重増加と腰痛の関係性 その腰痛肥満が原因かも?!

 

☆パーソナルトレーニングSAMONA
東京都江東区大島6-9-12 アプツ大島1階
YouTubeチャンネルで身体に関する動画を発信しています
チャンネル登録お願いします!!必ず皆さんの生活に役立ちます

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ03-5609-7444 お問い合わせはこちら LINE予約 LINE予約はこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ03-5609-7444 お問い合わせはこちら LINE予約 LINE予約はこちら