サモーナスポーツ接骨院

〒136-0072 東京都江東区大島6-9-12
アプツ大島1F

ACCESS
都営新宿線
【大島駅】徒歩30 秒

お忙しい方に!夜21時まで
予約承っております!

03-5609-7444

クレジットカード使用可能 VISA/ マスター/JCB

ランニングをする時にする時に気を付けるべきこと!
ランニングをする前に、ランニングをする準備をしよう!!

2020.08.07

ランニングは手軽に始められる最高のスポーツです。

しかし、手軽に始められる分、ケガなどの身体のトラブルも生じやすいのが現実。

いざランニング始めたのに、膝が痛くなってしまっては最悪ですよね。

 

今回は、ランニングをする前に痛みなくランニングするために準備しておくべきことを記載していきます。

 

 

1.ランニングはジャンプと着地の繰り返し

手軽に始められるランニングだからこそ、ケガには注意しましょう。

ランニングではジャンプと着地を繰り返し行うため、股関節や体幹の筋力が整っていないと、膝やふくらはぎ、足首、腰などに衝撃が加わり痛めてしまうことがあります。

また、過度な体重増加に伴うラニングでは、膝関節や腰に尋常ではないストレスが加わるので、肥満になってしまった方は、いきなりランニングはしないようにしましょう。

ただ走るだけでしょ?の感覚でラニングを始めると、かえって不健康な身体になりかねないのでまずは、身体の筋力のバランスを整えてからランニングを始めた方が良いです。

 

 

2.ランニングで痛めるリスクのある場所

・膝周囲
・腰
・ふくらはぎ
・足の裏
・足首
など

 

身体の支えがないと、意外にも多くの場所をランニングで痛める可能性があります。

 

安静にしていれば治るものも多いですが、体幹や筋力のバランスは整っていないので、ラニングを再開すれば再び痛めることになります。

健康になるために始めたランニングで、不健康になってしまっては元も子もないですよね。

痛めたら身体を動かす機会も減るので太りやすくなります。

 

そんな悪循環が生じないように、必ずラニングを始める前は、食事管理をしっかりして体重を落とし、筋肉のバランスを整えてからにしましょう。

そうすれば、痛めるリスクを避けながらランニングを楽しむことができます。

 

3.ランニングで身体を痛めるリスクが高い人

・肥満もしくは肥満傾向
・階段で息が切れる
・階段で膝が痛い
・何カ月も運動していない
・デスクワークで日常的にほとんど身体を動かさない
・運動未経験
・肥満がきっかけでラニングを始めようと思った
など

心当たりがある方は、筋肉や関節を痛めるリスクが高いので気を付けましょう!!

 

4.ランニングを始める時に準備するもの

おそらく皆さんがランニングをする路面はアスファルトだと思うので、クッション性の高いランニングシューズを購入しましょう。

毎日ランニングしようと思っている方は、2足あると理想的です。

 

ランニングシューズを購入する場合は、必ず自分の脚にフィットしたものを選択しましょう。

必ず専門家にフィッティングしてもらい、自分の足に合ったメーカー、型番を選んでもらってください。

 

ウェアに関しても速乾性があり通気性のいいウェアを購入しましょう。
汗をたくさんかけるからと言ってサウナスーツで走らないでください。

 

汗をかいても絶対に痩せません。

汗をかいて体重が落ちた場合は単なる『脱水状態』です。

脱水状態では、身体の循環が悪くなるため、脂肪も燃焼しにくくなるので注意してください。

走る前と走った後で、体重に変化がないのが理想です。

 

 

ダイエット目的でラニングしてもそんなに体重を落ちません。
体重を落としたいのであれば、食事を見直す必要があります。

 

5.ランニングは身体と道具の準備が必要

ランニングはただ走ればいいというわけではありません。

自分の身体のコンディションと走るための道具をそろえた後スタートしましょう!

漠然と走っているだけでは絶対にランニングの効果は出ません。

効率的なランニングをして健康を手に入れましょう!!

 

SAMONAについてもっと知る>>

 

無料カウンセリングを申し込む>>
【関連記事もご覧ください】

 

パーソナルトレーニングジムSAMONA
東京都江東区大島6-9-12 アプツ大島1階

 

YouTubeチャンネルで身体に関する動画を発信しています。
チャンネル登録お願いします!!必ず皆さんの生活に役立ちます。

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ03-5609-7444 お問い合わせはこちら LINE予約 LINE予約はこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ03-5609-7444 お問い合わせはこちら LINE予約 LINE予約はこちら