サモーナスポーツ接骨院

〒136-0072 東京都江東区大島6-9-12
アプツ大島1F

ACCESS
都営新宿線
【大島駅】徒歩30 秒

お忙しい方に!夜21時まで
予約承っております!

03-5609-7444

クレジットカード使用可能 VISA/ マスター/JCB

お忙しい方に!夜21時まで
予約承っております!

03-5609-7444

〒136-0072 東京都江東区大島6-9-12
アプツ大島1F

腰痛でコルセットが手放せなくなった方たちへ

2019.11.27

コルセットまかなくちゃ。
コルセットをまかないと不安、コルセットをまいていないと痛くなる気がする・・・

 

こんにちは!江東区大島でスポーツに特化したサモーナスポーツ整骨院です。

今回は、腰痛とコルセットに関してお話していきます。
コルセットに依存しすぎて、コルセットを手放すことができなくなった方たちに是非読んでいただきたいです。

 

決してコルセットが無意味とか、不要と言っているわけではなく、継続的にコルセットをつけていると体のバランスが崩れてしまうので注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

1.急激な痛みのときに限る?!コルセットの役割

 

コルセットの主な役割としては

 

〇腰部の運動の制限
〇腰部の固定

 

腰に負担がかからないように、腰部を安定させる役割があります。

まいたことがある方はわかるかもしれませんが、ものすごく腰が楽になります。
これが癖になって、コルセットを外すことが気持ち的に困難になってしまう事が多いです。

ある報告では、コルセットを巻いたその日から一部の筋肉が萎縮(使わないから弱る、筋肉が小さくなる)してしまうといわれています。

日常的にコルセットを巻くことで、さらに体幹の筋力が萎縮するリスクがあります。

腰の周囲は本来、体幹の筋肉で支えています。

 

しかし、その支えの中心がコルセットになってしまうと体幹の筋肉を使うことなく支えてしまうので、どんどん機能が失われてしまいます。

そのような状態になると、コルセットを手放すことができなくなります。

自分の筋肉で支えることができないからコルセットに依存するしかないのです。

腰痛でも一部の状況でのみ使うことはいいですが、日常的に使用することは体幹の筋肉を萎縮させるリスクが高すぎます。

 

『じゃあずっとまいていれば安心だから使ってればいいじゃん』

 

という考え方もあるかもしれませんが

 

『ずっと内臓圧迫されるよ、呼吸も苦しいよ』

 

という感じになったら腰以外の健康状態はどうなりますか?

 

 

私は健康的ではないと思います。

 

 

だったらしっかり自分の本来持っている機能を使って、再び腰を支えられるようにした方が、腰にも腰以外にも健康的で最高のカラダの環境ができます。

コルセットは、強度の高い動きをする際に腰に巻くようにしましょう!!

日常生活の中では、しっかり自分の持っているカラダの機能を生かして生活してください。

 

 

 

2.それでもコルセットを外すのが怖い

 

結局、どんな運動をしたらいいのかわからなため、コルセットを外せない方も多くいます。ただ、コルセットを外すことができない多くの方が運動をして改善しようと試みることさえしません。

 

そもそも腰痛の原因が運動不足でない可能性もあります。

心理的な要因で外すことができない可能性もあります。

外すのが怖いだけで、外しても問題のない方もいます。

 

 

 

 

どうしても外すことができなければ、コルセットをつけたまま運動を開始してもいいです。
徐々に巻く圧を緩めていき、外しても問題の環境を整えてきましょう。

 

腰痛が出ない!!腰に不安感がない!!いける!!

 

と実感してしまえばもう大丈夫!

自分のカラダの機能を生かして生活していきましょう。

 

 

 

3.一概にただの腰痛とは言えない|腰の痛みにも色々な種類がある

 

姿勢の問題、呼吸の問題、内臓の問題、神経、骨、筋肉などその腰痛の発生原因は様々です。整形外科などで検査しても問題がなかった場合は、骨以外の問題の可能性が高いでしょう。

怖いのは内臓の問題によって引き起こされる腰痛です。

 

今まで多くの腰痛患者さんの施術をしてきましたが、触診では内臓に問題があるのか正直わかりにくいです。

整形外科に行って問題がないといわれ、マッサージや整体に行ったけど腰痛が一向に改善せず、何をしていても、どんな姿勢をしていても、いつでも腰が痛い・・・

この場合は、腰痛の発生原因の一つとして内科的な疾患を考えておきます。

 

 

 

 

病院に行った際に、なんとなく話をしただけでは医師も判断しかねるので、患者さん自身もその腰痛がどういったものなのかしっかり伝えるようにしましょう。

 

・いつから腰が痛いのか
・何で痛くなったのか
・過去の内科的疾患の既往歴
・服用している薬
・いつどんな時に痛みが増すのか
・ガンの既往があるのか
・胃や腸の疾患はあるのか
・腎臓や膵臓の疾患はあるのか

などなど

 

自分で思っている以上に詳細に伝えないと、医師はしっかり見てくれません。

ご自身のカラダなので、受診する際は自分のことをしっかり伝えるようにしましょう!!

 

 

 

4.腰痛とコルセットのまとめ

 

なんといっても早く動かすことできるようにする!!これにつきます!!

痛みがなくなったら動かす!!

改善したことはありますか?

いつその腰の痛みはなくなりますか?

だったら先に動かすことができるようにして、痛みを改善しましょう!!

 

 

 

腰痛についてのブログもご覧ください

☆「腰痛と運動の関係性と治し方

☆「ずっと椅子に座っていると 立ち上がる時に腰が痛い その原因と対処法

☆「腰痛と腹筋って関係あるの? コア(体幹)の機能と腰痛の関係性

☆「猫背だと腰痛になる?姿勢不良と腰痛の関係

☆「『腰が痛い!これってぎっくり腰?』 急性の腰痛に対しての評価と治療

☆「知っておいて損はない腰痛の危険信号『Red flag』

☆「腰痛について知っておきたいこと

☆「交通事故でのむち打ち、腰痛などの治療は整骨院でできます

☆「前かがみになると腰が痛い!屈曲型腰痛の原因と改善方法

☆「姿勢不良(猫背)は万病のもと?!肩こり・腰痛・・・

☆「腰痛は体操で改善するのか 腰痛体操の適応と不適応

☆「体重増加と腰痛の関係性 その腰痛肥満が原因かも?!

☆「整体や矯正で楽になるけど繰り返し腰痛になる理由

 

 

 

サモーナスポーツ整骨院/サモーナパーソナルトレーニング
東京都江東区大島6-9-12 アプツ大島1階
サモーナスポーツ整骨院
03-5609-7444
サモーナパーソナルトレーニング
03-5609-7445

  • 24時間お問い合わせできます LINEサモーナスポーツ
  • お電話でのご予約・ご相談はこちら 03-5609-7444 予約受付:平日9:30~20:00 土曜日 9:30~18:00
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ03-5609-7444 お問い合わせはこちら LINE予約 LINE予約はこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせ03-5609-7444 お問い合わせはこちら LINE予約 LINE予約はこちら